アンの実家、 シャーリー・プランテーション

Category : いにしえのバージニアン達

数あるプランテーションの中でも特に特権階級の
ジェイムス河プランテーションズ と複数で呼ばれる一群の大農園が
ジェイムス河沿岸に並んでますが、 その中でも先ず見学してみたかった
 『シャーリー・プランテーション』  に行ってまいりました



azusa4190.jpg




興味を抱いていた理由その1・・・
リッチモンド市に一番近いから~(笑)

その2・・・
『アン』 という女性の生家だったから、 です



azusa4189.jpg




『アン』 は父の杞憂をよそに父の客人、 
に恋をしてしまうのですが、 それは
妻に先立たれ三人の遺児を抱えたバージニア州知事でした



azusa4187.jpg





漸く許しを得てこの 『シャーリー』 で式を挙げたふたりは
リッチモンド市内の公邸が愛の巣となりました
州知事の任期が切れると同時に私邸に移り住むのですがその私邸とは・・・




azusa4191.jpg




ストラットフォード・ホール~!

先妻の生家だったのですけどこの州知事さん、
投機に何度も失敗し、 借金をしては返済しない人物として悪名高く
先妻さんも遺言状での相続人に夫の代わりに長男の名を残したほど!



azusa4192.jpg




アンの父君が反対したのも無理はなさそうですねぇ・・・



azusa4193.jpg




夫は積もり積もった借金の返済が出来ずに投獄されてしまいます
獄中生活を送っている中、 ひとり三男を出産したアンは
子供たちを伴ってストラットフォード・ホールを去り親戚を頼って
暮す人生を送る事になるのです



azusa4249.jpg




長男はアンの富裕な実家 (実兄) の援助でハーバードで
教育を受ける事が出来たんですが次男三男たちまで
甘えるには限界があったのでしょう

次男は海軍学校に進み・・・



azusa4211.jpg




後にペリー総督の黒船に乗船して下田に上陸します

はい、 あのシドニー・スミス・リーはアンの次男、 そして・・・


azusa4218.jpg



そしてウエストポイントの
陸軍士官学校へ進学した三男は・・・南軍将軍として名を馳せることになった
ロバート・E・リー、 だった、 というわけです~。


今日はそうした息子たちを育てた 『アン・ヒル・カーター・リー』 の
実家を写真でご案内してみました~♪

お退屈さまでした! 


テーマ : 史跡
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

梓の小鳥

Author:梓の小鳥
アメリカ人なら歴史教科書に載ってる人名や地名でお馴染みだと思いますが 授業では多分教えられてない 秘話、裏話、こぼれ話を調べ集めたブログです
✩~✩
放置して早や六年
その間 HPも意志に反して消滅してしまいました
細々ながら再始を決めました。
あらためて宜しくお願いします

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク