ジェイムスタウン400年アニバーサリー・・・その3

Category : ジェイムスタウン
またまた、ジェイムスタウンの話題~~
これも最終回ですので宜しくお付き合いくださいね

IMG_8748.jpg

前回お見せした埠頭や先住民の部落に入る前に
映画などを見せるギャラリーがあって・・・

IMG_8703.jpg

その背後には先回ご紹介した三隻の船が停泊する埠頭や先住民の村落・・・

そして、移住者たちの住居が柵に囲まれた砦になっていて・・・・・・

IMG_8842.jpg

中には当時の衣装を身に着けたボランティア (多分?) の人達が見学者達を迎えてくれます

IMG_8840.jpg

女王おでましの際は、
元連邦最高裁判所判事のサンドラ・デイ・オコナー氏 が歓迎の言葉を・・・



下は50年前にジェイムスタウンにいらしたエリザベス女王・・・

IMG_8613.jpg

お若かったんですねぇ。
「時」 って本当に残酷~~(苦笑)
女王様だって時計をお止めになる事は不可能とお見受けします~~

IMG_8612.jpg

初めは探検だけが目的だった様で男性ばかり・・・
女性達がこのジェイムスタウンにやって来たのは
翌年の1608年だったと言われてます。



笑顔でポーズを作ってくれました~~

IMG0008853.jpg

見学者達にとてもフレンドリーな 「定住民さん」 達・・・

IMG_8836.jpg

1607年に到着した英国人達は、 「疫病」 「飢餓」
に苦しんだと伝えられてます・・・

400年後・・・

失礼! 私って意地悪ですねぇ!

IMG_8843.jpg

「こんなの着せられちゃって俺達 エルトン・ジョンか~?!」
なぁんて文句は出なかったんでしょうかしらねぇ・・・



全滅しかかった植民地、ジェイムスタウンを救ったのはタバコ栽培。

品種改良をし商品としてのタバコ作りで成功した人は
ジョン・ロルフ・・・
例のポカホンタスのご主人でしたよ~。
バージニア先住民と結ばれた初の移住者だったんですね。

アニメ、ポカホンタスや映画、 ニューワールドでポカホンタスの恋人として知られてしまったジョン・スミスではありません。

詳しくは・・・とまた自己PRになってしまいますが、
ホームページをご覧下さると嬉しいです~~



列に並ぶという作業に予定がすっかり狂わされてしまい
観たいものに時間がかけらず
折角楽しみにしてたのに何となく心残りのするイベントでした・・・
何処に行こうとしても長蛇の列でしたから~~。

IMG_8833.jpg

それだけ人気を集めたという事でしょうね~。。。

Comment

初コメントです。

ご無沙汰しています。
私は、毎夏日本からの学生をワシントン州にあるバンクーバー砦というところに案内する仕事をしています。
バンクーバー砦はイギリスの貿易会社が十九世紀前半に、現地先住民と交易をしていた、当時「西のニューヨーク」と呼ばれた場所です。

そこでも当時の衣装をまとったボランティアの人たちが様々なことを説明、デモンストレーションしてくれます。けど、先住民の格好をしているボランティアはいなんですよね。

まるでアメリカの歴史で、先住民は重要ではないかのように…。

ハマンダさん、お返事遅れて・・・

どうもすみませんでした。

すっかりこのブログは怠慢になっていて、今日、久し振りに更新にやって来て気が付きました~。

いとこが昔、カナダの先住民を取材した事がありました。
ハマンダさんは素晴らしいところでボランティアでなさってらっしゃるんですね。

先住民の格好をしない人たちがガイドをされてるなんて驚きました。
先住民側からのストリーは見学者たちの耳には入らない、という事なんでしょうか・・・
非公開コメント

プロフィール

梓の小鳥

Author:梓の小鳥
アメリカ人なら歴史教科書に載ってる人名や地名でお馴染みだと思いますが 授業では多分教えられてない 秘話、裏話、こぼれ話を調べ集めたブログです
✩~✩
放置して早や六年
その間 HPも意志に反して消滅してしまいました
細々ながら再始を決めました。
あらためて宜しくお願いします

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク