ルイスとクラーク

Category : いにしえのバージニアン達

シャーロッッビルの街をドライブしてた時、 
こんな銅像を見かけ走る車の窓からシャッターを切りました





放っておいたのだが、 ちょっとズームアップしてみたら
何と、 ルイス & クラーク と判って驚きました


lewisclarktrailmap.gif


このふたりはジェファーソン大統領の命を受けて
1804年から二年以上かけて西部探検を果たした
探検隊のリーダーです

同大統領もルイスもこのシャーロッッビルの出身でした


ジェファーソン大統領邸、 モンティチェロには
彼らの持ち帰った先住民の手作りの道具や装身具などが
飾られていたといいます

こんなビデオが見付かりました








モンティチェロがスライドショーで見られます

五枚目のスライドにご注目下さい~~♪


テーマ : 歴史上の人物
ジャンル : 学問・文化・芸術

Comment

山本さま

お早うございます。
再度おこしになって頂いて恐縮です。

アウトルックが使えない状態なのでここで回答させて頂きますが、 先日も申し上げました通り、 写真はどうぞお使いになって下さって構いません。

gmailでお返事申し上げます。
スパムとして取り扱われないと宜しいのですが。。。

6月3日

梓の小鳥さん、おはようございます。

一昨日(6月3日)のテレビで、
「今日はペリーが浦賀に来航した日です」
って放送していました。
いつもなら聞き流していたんでしょうけど、前の「リーと黒船」のブログを読んでいたので、またもや『へえ~・・・』としっかり覚えましたよ。
一つ物事を知ると、いろいろなことに興味が出てきますね。

今回のブログの記事に関係なくてごめんなさい。

こりすさ~ん ☆

気にかけて下さってたんですね?!
どうも有難うございました、 情報。
6月3日だったんですね、 ペリー一行が日本に到着したのは。

こりすさんがお報せ下さらなかったら気付きませんでしたよ、 私。
有難いです~、 とっても~♪

初めまして♪

アメリカ留学のブログを書いてる者です。ランキング内の様々なブログを拝見させて頂いてる最中ですが、つい見入っちゃったのでコメントも残す事にしちゃいましたw

機会があったらまた遊びにくるつもりです、よければ僕の所にも一度来て頂けたら幸いです♪

アメリカ留学さまへ

ようこそいらっしゃいました。

留学なさってるんですか?
それとも計画をお立てなのかな?

大学卒業したばかりの娘がいますが1セミスターだけは留学したいとかつてヤイヤイせがんでたものです。(苦笑)

別のブログ 『ジェイムス河畔の街にて』 の方に時々州内の大学のキャンパスなどを載せてますので若し良かったらご覧になってみて下さいね。

今日はコメントを有難うございました。

素敵

こんにちわ。
ルイスさんとクラークさんは探検家なんですね。
そしてモンティチェロのスライド見ました。
素敵ですね。
カーテンやイスのピンク色が品があって美しい。
自分の家もこんなインテリアだったらいいのにと思っちゃいました。

東京ファームさ~ん ♪

こちらまでいらして下さってとっても感激しました~♪

モンティチェロはジェイムス河畔の方にもネタにしたことがあるんですが、 こうしてYoutubeに動画があるとは思っても見ませんでした。
室内は写真がご法度なんですよ~~(涙)
だから・・・


素敵でしょう?

歴史の勉強

ルイス、クラークさんは英雄なのですね。
まだ未開発のアメリカ西部の縦断をするのは大変厳しかったのでしょうね。アメリカの歴史が分かって大変勉強になりました。
(今日までルイス、クラークさんは知りませんでした)
またスライドに写る素晴しい装飾品、調度品も歴史を飾っているのですね。こんなアンテックな部屋がほしいですね。

nakaさん、 お返事遅れて御免なさい!

いつもコメント、有難うございます!
ルイス&クラークのことは私も全く知らなかったんですよ。初めて聞いたのは子供たちが学校からリサーチの宿題を持って帰って来た時だったでしょうか~ (苦笑)

スライドのモンティチェロは1987年に世界遺産に加えられてもいるバージニアの観光名所のひとつになってるんですよ。

室内は写真撮影禁止なので今まで一度も写したことがなかったんですが、 こうしてYoutubeで公開されてたので嬉しくなってしまいました。

ご覧下さって嬉しいデス~♪
非公開コメント

プロフィール

梓の小鳥

Author:梓の小鳥
アメリカ人なら歴史教科書に載ってる人名や地名でお馴染みだと思いますが 授業では多分教えられてない 秘話、裏話、こぼれ話を調べ集めたブログです
✩~✩
放置して早や六年
その間 HPも意志に反して消滅してしまいました
細々ながら再始を決めました。
あらためて宜しくお願いします

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク