ポカホンタス・パークウェーの不思議

Category : パウワタン
夏も終わりかけている、というのに怪談でもあるまいが・・

数年前に開通したハイウエー、 「ポカホンタス・パークウエー」  に怪しげなことが起きている、という。
本当は怖がり屋の私は、こんな話は書きたくはないのだが、バージニア先住民関係の話題を追う目的で始めたブログ、読んで下さる方へ使命感と責任感 (!?) に燃える私としてはご報告せざるを得ない。

この 「ポカホンタス・パークウエー」 はリッチモンド市の南岸、チェスターフィールド郡と、同市を挟んで東西に位置するヘンライコ郡を結ぶ10キロ足らずのハイウエーである。

もともとこの一帯は、先住民パウワタンの人々の村落があったという。死者を埋葬した塚なども発見されているらしい。

その上に建設されたこのハイウエーを走るトラックの運転手やハイウエー・パトロールの警官などが異様なうめき声を聞いたり、松明を片手にして馬で走り抜ける先住民を見かけたり、と云ったレポートがなされている、とか。

何だか薄気味の悪い話ではあるが、図書館から借りてきて読んでいるバージニア先住民関係の本に書き込まれている悪戯書き    -著者であるインディアン研究の歴史学者を罵倒-   に心痛めている私には、未だ先住民への過去の行為に対し認識も謝罪の念も持たない人たちには 「良い薬」 だという気がする。

参考文献:www.wtvr.com

(写真は  www.pocahontasparkway.com  からお借りしました。)
Copyrights(C) mamsh 2006-2010 All Rights Reserved





一人でも多くの人に知っていただく為にも、クリックお願いします!
fc2blogranking.gif

人気blogランキングへ参加してます。クリックしてくださいね。

ninkibanner.gif


pparkway2.jpg

テーマ : アメリカ合衆国
ジャンル : 海外情報

Comment

ヴージニアにおじゃま~

はじめまして。
私のサイトにいらしていただき、ありがとうございます。こちらにもおじゃまさせてください。
アメリカに昔からいらした人たち、伝統とプライド守って。何か独立国みたいなところも、どっかにあるんですよね。
ヴージニアですか!清教徒より前なんですか。
リットモンド、[Google Earth]で、ちょっと見てみましたよ。あの地図はすごいですね。ボクの感想TBさせてください。
では、こちらのアメリカ、またおじゃましますね。

ようこそ!

いらして下さってとても嬉しいです!

そう、清教徒のプリマスの方が先だと思ってる人、多いですよねぇ。

ちょっと気が萎えていましたがまた頑張って更新したいと思いますので、また入らして下さいね。
非公開コメント

プロフィール

梓の小鳥

Author:梓の小鳥
アメリカ人なら歴史教科書に載ってる人名や地名でお馴染みだと思いますが 授業では多分教えられてない 秘話、裏話、こぼれ話を調べ集めたブログです
✩~✩
放置して早や六年
その間 HPも意志に反して消滅してしまいました
細々ながら再始を決めました。
あらためて宜しくお願いします

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク